鑑定師のつぶやき

千耀聖弘(せんようせいこう)先生のつぶやき

2022/08/24(水)

2022年8 月25 日の運勢
・午前中 運命の輪(逆位置)   朝寝坊したり、いつもよりも朝起きた時の眠気が強くて、あと5分寝ていたいと感じたり、目覚まし時計が鳴っている音にも気がつかないほど疲れて眠りこんでいたりして、朝起きるのがいつもよりも辛い方が多そうです。それは、夏バテも大きく影響していますので、今夜の睡眠はいつもよりも快適に寝付けるように、冷房の設定温度も少し低めに設定するなどの対策が必要かもしれません。朝食は、しっかりと栄養価の高い食べ物を摂取してからお出かけください。
・午後  棒のクィ―ン(逆位置)   昨晩の眠りが浅くて睡眠不足のせいか、日中はボ~…としたり、イライラしやすい傾向があります。周囲の人たちに八つ当たりをしたり、自分よりも優位な立場にいる人をねたんでしまったり、つい意地を張って周囲のひんしゅくを買ってしまったりする危険性をはらんでいますので要注意な時間帯です。普段は温厚で、感情の起伏が激しくない人は大丈夫なのですが、連日の熱帯夜の悪影響で、睡眠障害から予期せぬ失態を犯すかもしれません。
・夜間  世界(正位置)   一般的な解釈では、世界のカ―ドは最高潮の気運を表しますが、このカ―ドは土星を象徴しますので、占い手によっては、物事の遅延という意味合いにも取れます。意中のお相手からの返信は近直来ることは来るのでしょうけれど、今度会う日を一方的な都合で延期されたりなど、すべてが思い通りにならないのかもしれません。ですが、このカ―ド自体は、ハッピ―エンドを意味しますので、もし物事の進展が延期になってしまったとしても、その後はあなたの願っていた方向性に次第に傾いていくことでしょう。特に、外国人やハーフの方と交際している人にはデートなど最適な時間帯となります。


2020/09/03(木)

お客様へ
いつもカミ―ルVoIPをご利用くださり誠にありがとうございます。
すべての鑑定士もおそらく十分に承知していることかもしれませんが、占い師とお客様との相性が一番大切なことだと思います。
当たる・当たらない・視える・視えないではなくて、九星や干支、星座などによってお客様のご性格や波動が異なるため、占い師によって視えやすい人や会話が弾みやすい人は必然と違ってきてしまいます。
今後、もしこの占い師は自分とは合わないな…とお感じになられた際には、同じサイトの別の鑑定士にご相談されると、意外と自分と話しが合う場合も多々ございます。
是非、お試しくださいませ。

2019/11/29(金)

皆様
いつもカミ―ルVoIPをご利用くださり誠にありがとうございます。
大変、ご迷惑をおかけいたしますが、千耀聖弘はしばらくの期間、カミ―ルをお休みさせていただきます。
約1週間くらいだと思いますが、姉妹サイトのウラナでは待機と鑑定を受け付けておりますので、ご依頼をお待ちしております。
今後とも、電話占いのカミ―ル並びに、姉妹サイトのウラナをどうぞ宜しくお願いいたします。

2019/07/31(水)

千耀聖弘です。
本日、昼過ぎに明日、8月1日のご予約を入れた直後に、鑑定のお申込みをされて正常に鑑定が成立したお客様へ
トラブル防止のため、もし今回の鑑定で満足された場合は、明日のご予約をキャンセルされてください。
明日も、ご予約通りに鑑定の開始をご希望でしたら、引き続き、宜しくお願い致します。

2019/07/05(金)

7月6日土曜日は、終日お休みになります。
7月7日以降からまた待機を致しますので、ご依頼をお待ちしております。
千耀聖弘

2019/04/01(月)

新元号が「令和」に決まりましたね。おめでとうございます。
わたし的に、この文字を見たときにふと思いましたのは、令は零(ゼロ)を意味していて、和は日本国を一文字で象徴する漢字ですので、一旦リセットして元の状態に戻してから、新たに0からプログラミングに乗り出していこうという意図なのかなと思いました。また昭和の高度経済成長時のように飛躍的な伸びを期待するような感じにもお見受けできます。四柱推命の十二運星の最高の星「帝旺」の持ち主でさえも、一旦高みに到達したら後は下るしかないという見方をしますので、平成の時代も良いことも悪いことも色々ございましたが、ここのところで気持ち的にも白紙状態に戻してから、古き善き日本を再構築していくという意気込みが感じ取れます。
尚、総画の13画は、西洋では13日の金曜日にキリストがゴルゴダの丘で磔の刑に処せられたという経緯から不吉な数とされていますが、東洋の姓名判断では13は吉数です。恋愛運や結婚運というよりも、どちらかというと勉強や仕事運に適している数でしょう。社会で頭角を現していくのには良い数です。

2019/01/10(木)

2019年1月11日の運勢
【火地晋】かちしん
昨日の卦は、謙虚に時間をかけて太陽に向かって、伸びていく樹木の卦でしたが、今日の卦は、まさに朝日昇天の空に向かってまっしぐらに伸びていく勢いのある大変華やかな卦が出ました。すでに社会的地位を獲得している人や、学校では優等生など、優位な立場にいる人は、更に人気運や名誉運がアップするといった活気のある運勢となります。また、イケメンや美女など、外見が整った人物にさらなる魅力が備わるといった暗示も込められているようです。見掛け倒しにならないように注意しましょう。
マイぺース型の人も、一発屋でその場しのぎの方も今日は本当に御目出度い日となります。
☆ラッキ―…ひまわりの花のモチ―フ  ゴ―ルドのアクセサリー  
★アンラッキ―…消極的な考え方や行動 夜型の生活習慣 

2019/01/09(水)

皆様ご無沙汰しております。
木佑月が更にパワーアップして戻って参りました。
これからは、千耀聖弘と言う源氏名にて占い鑑定活動を執り行わせていただきます。
以前よりカミールをご利用の上得意のお客様を含めまして、新規のお客様も多数ご依頼されることを心より願っております。
本日から待機を開始いたしますが、夕方の時間帯でしたら、繋がり易いと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
木佑月??千耀聖弘

2019/01/08(火)

2019年1月10日の運勢
【地風升】ちふうしょう
地中に埋めた種が発芽して、何年もかかって太陽の光に向かって成長して、やがて見事な大樹になるという意味合いの卦です。
ここで重要なことは、時間をかけてコツコツと努力をしなければいけないということです。
気になる人がいれば、急激にあなたに惹かれることは無いかもしれませんが、時間をかけて自分磨きを怠らなければ、やがてはあなたの長所がお相手に認められて、頑張ってきた甲斐があったという喜びの結果に至るということです。
☆ラッキ―・・・ 高層ビルの最上階で告白  樹齢千年以上のご神木がある神社に参拝  
★アンラッキ― ・・・ ドカ食い  せっかちに答えを求める

2018/12/27(木)

もうすぐ再デビューします。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。